●1971.11.08 AM9:27 栃木県佐野市で双子の二男として生まれる。
  1840gだったのでひと月は保育器の中にいました(笑)
  写真は生後105日の時のなんだけど。。。不細工?(苦笑)
 
 ●双子の兄とのツーショット!
 どう?これはかわいいよね?(笑)
 ちなみに僕は左だそうです。

●保育園のときの運動会にて
ツーショットなんだけどこの子憶えて
ないんだよね〜(ごめん)
●この写真は小2くらいで家族でスキーに行ったときのもの
4歳くらいからスキーは行ってたからわりと滑れる!?
  ●小学生のときは成績表には“真面目”と“短気”を
  よく書かれてました。本当によく怒ってました。
  いじめられもしたなぁ・・・双子でめだつから。
  でも自分が悪いとは思わなかったから不登校には
  ならなかった。負けず嫌いな性格でよかったかな(笑)
  夢はサッカー選手でした。(ただ単に野球が嫌だった?)

 ●これは中学生のとき。
 カッコつけてますね〜(笑)たぶんアイドルを
 意識した?(ほんと?)
 勉強はまぁまぁの成績だったです。
 クソ真面目で正直者だったからツマラナイ奴
 だったと思うな。
 でもこのころに出逢った『バリバリ伝説』が
 その後の人生を決めたね!

  ●高校入学と同時期に近所にバイク屋さんがオープン!
  なんとその店はバイクのレース活動をしていたので、
  そこで初めてバイクに乗りました。
  これは記念すべき初走行のときのなんだけど、レーシングスーツ
  なんて高くてとても買えないから親父が持ってたレザーウェアを
  持ち出しちゃった。でも、この写真のあと転倒してウェアをダメに
  しちゃったから、帰ってからメチャメチャ怒られました(苦笑)
  ま、若いときは夢に向かって一直線だから(笑)
   ●これは見ての通り海です。このころまではだいたい
 毎年恒例の家族イベントとして、夏は海、冬はスキーでした。
 どちらかというと、夏より冬のほうが好きですね!
 わりと良い身体してるなぁ(笑) 

 ●ここでも自分にとって重要なことがおきる!
 なんと生徒会に参加することになる!
 卒業生を送る会を作ったことでみんなで力を
 合わせればなんでもできると実感した。
 写真は合宿中(遊んでた)

●高2のときは生徒会長なるものをして、思いっきり学校行事を作って楽しんでました。
このころは、集団行動の難しさを感じながら頑張ったけど、最後までクリアー
できなかったな。。。でも協力してくれる友達のありがたさを学べたいい経験でした。
●生徒会活動を支えてくれた仲間達。
送別会をやり終えての記念写真

  ●一年間の練習期間を終えて、いよいよレースデビューとなりました。
   しかし、失敗は付きもので、成績は転倒リタイヤ、右手親指骨折でした。
  すべて新品だったのに・・・(涙) 
  ●高3になると生徒会活動もなくなって、
  次にしたことは演劇&音楽でした。
  よく考えると、いつも何かに挑戦してたと思う。
  しかも、みんな目立つこと(笑)
  ●そして、卒業後にすぐレースに出て活躍する為に、
  本格的にサーキットを走り出す!
  夢は『プロのレーサー』になる!
  親には感謝しなきゃです。親の協力なしではできなかったから。
                                      
  こうした生活をして立派(?)に成長した僕は、将来の目標も決まり、
  自分を信じて走り出すのであった!

                                                                              


Copyright(C)2005,K/FORCE,All right reserved